スポンサーサイト

  • 2015.05.16 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


課題は体力?

今日は健康診断に行ってきました。
心電図や血液検査も含めたフルコースでしたが、結果がでるのに時間がかかる血液検査を除けば、完璧な健康体だと言われてきましたw
ですが、各種準備であちこち歩きまわったせいか、帰ってきてから疲れてバタンキュー。つい先程まで寝てました。
いかん、体力落ちてる。

さて、ソウルドレインで体力が下がってしまった私ですが、デモンズソウルにおいては体力だけは下がらない仕様になっていますね。
それはさておき、今日は防具の話。
私が使うほとんどのキャラは軽装なのですが、一部キャラは、コートオブプレート/チェインメイル/貧金の鎧に相当する重量の防具も使います。
軽防具類とは一段違う防御力を誇る装備ですが、これ以上の重さになると、その防御力上昇は大したことないんですよね。
そんなわけで、私が使う最も重い防具カテゴリが、このあたりになります。
デザイン的に気に入っているのが、チェインメイル/プレートガントレット/ハードレザーブーツ、という組み合わせ。
基本的に高性能なのはコートオブプレート系のほうなのですが、デザイン重視で。
チェイン系の対斬撃防御力もうちょい高くてよかったんじゃないかなぁ。刺突があれだけ悲惨なら。

本日のレス。
syubarutoさん>
就職おめでとうございます!!
二年間このサイトを見てきたのでなんか感慨深いですw

お仕事大変でしょうが頑張ってください

・ありがとうございます。
ずいぶん長く見てくださってますよね。もう二年かぁ……感謝です。
大変なのはどこでも同じですし、がんばります。

おはぎさん>
就職おめでとうございます
仕事とブログの両立頑張ってください

・ありがとうございます。
ブログのネタが今以上に枯渇しかねないのが不安要素です^^;

salさん>
おめでとうございます!
ブログが疎かにならない程度にがんばってくださいw

・ありがとうございます。
ちょっと待って、ブログがメインなんすかwwww

レイトスさん>
就職おめでとうございますっ!

色々と大変だとは思いますが、頑張って下さいっ

体調管理だけには注意してくださいね…

()´Д`()…ゲッソリ…

今の私…orz

・ありがとうございます。
体は資本ですからねー……
って、大丈夫ですかw

ふるふるさん>
就職おめでとうございます。
これでBBCS買う余裕ができますねw

・ありがとうございます。
おかげさまで、BBCSもACERも買えそうです。


祝・無職脱出

ようやく就職が決まりました。
明後日からプログラマーのタマゴです。
まぁ、いろいろと大変ではあるのでしょうけど、私の学歴・職歴で就職活動を続けるよりは絶対に楽だと確信できますし、そもそも大変なのはどこも同じですし、がんばろうと思います。
それにしてもFE取得後一発目で就職が決まるとは……偉大なり、国家試験。

さて、今日も今日とてデモンズソウル。
なんだかんだで色々と武器は扱ってきたのですが、「対人」ではなく「攻略」の観点から、いろんな武器を評価してみたいと思います。

短剣
・属性は斬撃、刺突。どのステージでも安定して活躍できる。
・間合いが短いので敵に囲まれる場面に弱い。そのため敵が複数で向かってくる場面が比較的多いボーレタリア王城が若干苦手。
・ステージが狭く、複数の敵を相手にすることが少ないラトリアではかなり強力。
・致命攻撃で背後を取りやすいのもラトリア。タコ看守の行き来をうまく利用するべし。

直剣
・属性は標準・刺突。特に強いステージもないが、どのステージでも変わらない使い方ができる。
・苦手ステージといえるものは事実上存在しないと言っていいが、あえて言うならストーンファング坑道では鉱夫に対して片手R2と致命攻撃以外の効果が薄いので、運用は限定される。
・両手モーションがトカゲ狩りに最適なので、どの職でも一品持っておくといい。特に竜ロンソ。

大剣
・属性は標準。刺突が使えないので、ストーンファング坑道がやや苦手気味。
・逆に得意気味なのは、複数の敵から囲まれやすいボーレタリア王城。盾持ちに強いのも長所。
・また地形に攻撃を邪魔されやすいラトリアもやや苦手気味。

特大剣
・属性は標準。片手、両手ともに狭所用の攻撃が存在するが、天井も低いストーンファング坑道2ではどのみち引っかかってしまうので、基本的に苦手。ラトリアもやや苦手。
・得意なのは大剣と同じくボーレタリア王城。盾ごと粉砕するのは大得意。

刺突剣
・属性は刺突。最も得意なのは刺突無双のストーンファング坑道で、苦手は盾持ちが多いボーレタリア王城。
・盾防御と合わせることで大抵のステージに安定して対応可能。初心者向け。

曲剣
・属性は斬撃。ラトリアや腐れ谷が得意だが、腐れ谷では体勢の低い敵に空振りすることも。
・苦手ステージは攻撃が通じにくいストーンファング坑道。
・トカゲ狩りがやや苦手。片手、両手ともにR2は当たりやすいが、属性的に仕留めづらく、肉薄するまで追い詰めないと大振りなモーションが当たる前に範囲外に逃げられてしまう。


・属性は斬撃、刺突。短剣と同じく、様々なステージで高い効果を発揮する。
・特に腐れ谷ではほぼ無双状態。曲剣と違って体勢の低い敵にも強い。
・あえて苦手ステージを挙げるならラトリア2。人面虫の酸を浴びると一撃で全壊してしまう上、間合いが長いので、片手R1がよく壁に引っかかる。
・強化費用が高いので、一周目では資金繰りに苦慮することにもなる。


・属性は標準。間合いは直剣に劣るものの、最適打撃による攻撃力ボーナスがあるので、爆発力はアリ。
・苦手なステージは、刺突と打撃以外が通じにくいストーンファング坑道。それ以外は無難にいける。
・得意なステージといえるものは特にないが、どこでも変わらない使い方が可能で、苦手な状況もほぼない。トカゲ狩りも得意。


・属性は打撃。間合い、モーションともに斧とほとんど同じなので全く同じ感覚で使える。
・苦手ステージは特になし。ごく一部通じにくい敵はいるが、それ以上に得意な敵が多い。
・得意ステージはストーンファング坑道と嵐の祭祀場。ともに無双に近い。

大斧
・属性は標準。スーパーアーマー攻撃が多く、最適打撃も持ち合わせるため爆発力はピカイチ。
・苦手ステージは、特大剣と同じく縦横共に狭いストーンファング坑道2。
・得意ステージも、特大剣と同じくボーレタリア王城。

大槌
・属性は打撃(肉切り包丁は斬撃)。実際に使われることが少ないカテゴリではある。
・得意ステージ、苦手ステージは大斧と同じ。ただし肉切り包丁は腐れ谷とラトリアが得意で、苦手ステージは基本的にないが、やはり縦横共に狭いストーンファング坑道2は苦手。


・属性は刺突。よって得意ステージはストーンファング坑道、苦手は盾持ちの多いボーレタリア王城。
・刺突剣と並んで盾との併用が可能なので初心者向け気味で、両手持ち時の使い勝手も良好なので、やや重戦士系に向いている。

竿状武器
・属性が千差万別なので、得意ステージ、苦手ステージもそれぞれ異なるが、モーション的には苦手が少ない。
・標準属性のハルバードは、ストーンファング坑道以外全てのステージで安定する。
・打撃属性のミルドハンマーは、事実上全ステージが得意領域。盾崩しもお手の物。
・斬撃属性のサイズは、ラトリア、腐れ谷が得意で、ストーンファング坑道が苦手。
・魔法属性の燐光のポールは、ラトリアと腐れ谷が若干苦手だが基本的に全ステージいける。

格闘武器
・属性は打撃、かぎ爪が斬撃。ともに間合いは短剣以下なので、ボーレタリア王城で複数の敵に囲まれるのが苦手。
・アイアンナックルは、属性的に苦手なステージはほぼない。
・かぎ爪は、ラトリアと腐れ谷が得意で、ストーンファング坑道が苦手。

近接系はこんなところでしょうか。
私が愛用するのは軽武器類ばかりですけどね。


がんばれ技量系ユニーク

蛍光灯を替えようとしたら、グローランプまでイカレていて、結局買いに行くハメになりました。
しかも、調子が悪かったのか、運転中、どうも自分の感覚を信じられないというか、ぶっちゃけ感覚が大狂いしている状態だったようで、冷や汗モノでした。
まぁ、無事に帰還できたんですけどね……あぶねぇ。

さて、今日もデモンズソウル。
7th.セーブ、二周目に突入しました。
結局、無色DSはブラインドに突っ込みました。
一応、城1の赤目先生を正面からぶん殴って、スタミナ切れの前に斬り殺せるだけの火力はあるようで、まぁ、ギリギリ使えなくはないですね。
対人戦ではおそらく出番はないでしょうけど……まぁ、攻略ならどうにか。
次は8つ入手できる見込みですが、3つは大回復につぎ込むとして、残り5つをどうするか。
まぁ、暗銀の盾なのかなぁ。

技量系ユニーク武器は数多いですが、大抵の武器が技量50で200前後の攻撃力に収まるようです。
つらぬきの剣も、ブラインドも、削りとる槍も、190〜210くらいに収まってしまいます。
唯一、柄無しが鋭利な打刀+5を超える高火力を有していますが、振るたびに痛い。

つらぬきの剣
リーチの長さと、エンチャント可能なのが強み。直剣であるため手数が多いので、呪いの武器よりも光の武器との相性良。
それかアイテムエンチャント。
刺突攻撃にボーナスを持っているので、片手R2と致命攻撃だけは高火力。

ブラインド
曲剣ならではの手数と、盾無効の特性が強み。ボーレタリア王城ではそれなりに活躍。
耐久力が50しかないので、刀以上にすぐ壊れる。
誰だ、強化途中の鋭利なショーテルのほうがマシなんて本当のことを言ったのは。

柄無し
攻撃力だけを見れば、鋭利な打刀の上位機種。エンチャントも可能なので火力は抜群。
そのかわり、直撃しようとガードされようと関係なく、攻撃が何かに当たるごとに自分にダメージが。
コイツに呪いの武器をかけて、左手に誠を持つ変態プレイもあるとか。

削りとる槍
槍系最高のリーチと、相手の装備の耐久力を削る特性が強み。ザコ敵程度は普通にいけます。
NPCには耐久力の概念がないので、特性を活かせるのは対人戦のみですが。
攻撃力には期待できないので、刀や曲剣といった技量系の高火力武器を粉砕するのが主な任務。
修理代がえげつないことになるので嫌がられることが多いです。特に一周目の人が多い低レベル帯で出すのはほとんど嫌がらせに近いものがあるので、SL三桁台までは自重した方がいいかも。

だいたいこんなところ。
対人で実用性があるのは、つらぬき、柄無し、削り槍ですね。
現在SL109で止まっていますが、もっと上げようかなぁ。
筋力をこれ以上上げる意味もさほどないので(というか22まで上げたことを半ば後悔中)、上げるとすれば体力かなぁ。

体力50
知力18
頑強40
筋力18
技量45
魔力6
信仰16
運7
SL120

技量系戦士で対人戦をやるとすれば、これが一番安定するのかなぁ。
呪いの武器ではなく光の武器を使うのなら、

体力30
知力15
頑強40
筋力22
技量35
魔力35
信仰16
運7
SL120

こうなる感じ。光の武器ならつらぬきの剣との相性もいいので筋力は22まで上げていますが、必要なければ筋力は18に抑えて、技量か魔力に回せばOKですね。
呪いエンチャンターって余裕大きいんだなぁ。


ちょっとしたあこがれ?

人間コンプレックスの一つや二つはあるものだと思いますが、私の場合、そのひとつが「声が通らない」ということ。
滑舌は悪くない、というかしばしば「放送部かなんかやってた?」と言われる程度にはよかったりするのですが、声質なのかなんなのか、どれだけ声を出しても、思うように遠くまで届かないようです。
どうも声が出てないわけではないようなのですが、届かない以上は「もっと声出して」と言われることも多く、不便を感じることもままあります。
アパーム! マイクもってこい!!

さて、今日もデモンズソウル。
引き続き技量戦士のニール君を育成中なのですが、残すところ王城4のみ、というところまでやってきました。
一周目恒例、最黒状態で鉱石回収ののち、NPC黒と原生デーモンを狩る予定。
その最黒化作業の途中です。
あとはラトリアと谷を最黒にすれば作業完了、鉱石回収に入れます。
どちらも手頃な自殺ポイントがあるので楽ですけどね。
ちなみにメフィストの暗殺イベントもこなしたので、NPCは全滅、魔法や奇跡の入れ替えもできません。
ヘヴィアローも買えないので、代替品としてフライトアローを使っていますが、かなり遠くまでまっすぐ飛ぶ上に威力も落ちないので、かえってこっちのほうが扱いやすいですね。
他の矢の落ちる軌道を考えた上で狙撃するのも楽しくはあるんですが、魔法以上の遠距離からぶち抜くのが主な用途ですし、一応ヘヴィアローも持ち歩くにしても、主力はフライトアローになりそうな感じ。

原生デーモンから、合計5個の無色DSをゲットできる予定ですが、どれにつぎ込もうかなぁ。
技量系のユニーク武器といったら……ブラインドと柄無しですね。

・ブラインド
セレン・ヴィンランド女史愛用の、盾無効の曲剣。
ボーナスは技量Sなものの、元の威力が70と極めて低い上に、つらぬきの剣のようにエンチャントを施すこともできないので、盾防御を貫通する以外にメリットなし。
技量50で攻撃力191になるらしいですが、だとすると攻撃力だけはつらぬき級、ギリッギリで使えないことはないんですけどね。
……ギリッギリで。
ボーレタリア王城以外で出番がくる気がしない……まぁ、重量0.1なんで持ち歩く分には問題ないんですけども。

・柄無し
「妖刀」という名を冠してはいないものの、コイツも立派な妖刀。指落ちるから……これ……
鋭利な打刀を上回る技量戦士用のエンチャント可能武器なわけですが、斬るごとに自傷ダメージを喰らう困ったちゃんな武器。
右手柄無し+左手妖刀・誠+呪いの武器、という狂気のスタイルもあるようですがw
鋭利な打刀+5が既にあるので、さほど需要があるわけではないのですが、予備武器的な意味合いも兼ねて持ち歩くのもいいんですよね。

・妖刀・誠
鋭利+5が既に威力300を超えている以上、さほど需要があるわけではない妖刀。
威力だけなら、鋭利二刀流のほうがよかったりするんですよね。作る手間はともかく。
前述の呪われ侍を目指すのも悪くはないのですが、結局完成するのは周回プレイなので、慌てて作る必要もないんですよねぇ。

・暗銀の盾
どのタイプでも安定する防御装備。といっても、これも大して需要なし。
スパイクシールド使ってるもんなぁ……
魔法を盾で受ける場面なんて祭祀場2のビーム幽霊くらいですし、だったらわざわざ強化するほどのもんでもないという。
対人戦やらない前提だと、強化不要なんですよねぇ、これ……

というわけで、どいつもこいつも微妙。
他の武器にはないポジションを持っているのはブラインドですが、どうなんだろう……
つらぬきの剣が攻撃力200ちょいで一応実戦レベルなので、最低限さえ使えないということはたぶんないとは思うんですけどね……
まぁ、とりあえずブラインドにしとくか。


本日のレス。
ボルさん>
お久しぶりです!

相変わらずデモンズソウルを色々とやり込んでますねww


実は、さりげなくニコ生でゲームの実況を始めていたりして、今夜からデモンズソウルを運強化縛りでやりますww
リスナーの反応とか楽しみですwww

ニコ生コミュニティーの検索で『ボル』って打てば出ると思うので、暇だったら見て下さいw

・お久しぶりです〜。
最近ちょっとネタ切れ気味だったりするんですけどねw
運強化縛りとはなんというマゾw
しかも運強化しかしないとなると、ブルブラすら振れないw
覗かせていただきますね〜。


二軍の意地?

北朝鮮の動きがキナ臭いですね。
韓国が自国の軍艦を撃沈されても戦争回避したのに、突っかかってますよねぇ。
さて、どうなってしまうのやら……

さて、今日も今日とてデモンズソウル。
大抵の場合、どのカテゴリの武器を使うにしても、そのカテゴリの通常強化可能な武器のうち、最高威力のものが使われることがほとんどです。
では、下位武器に立場はないのかというと、そうでもないパターンも多いです。

短剣
・隠密の短刀 ←→ パリングダガー
パリングダガーは、性能はダガーと全く同じですが、左手持ちにしたとき、パリィの受付時間が長い純粋な上位機種です。
そして隠密の短刀は、若干攻撃力に優れる代わりに、耐久力が低い。
ですが、耐久力の低さが問題になることはほとんどありません。
間合いもほぼ同じなので、装備条件の高いパリングダガーはもちろん、同性能のダガーを選ぶ理由も薄いと言わざるをえないでしょう。
もちろん、左手に持たせてパリィに用いるのであれば、パリングダガーのほうがいいんですけどね。

直剣
・ロングソード ←→ 北騎士の剣
間合いは殆ど変わらず、攻撃力が僅かに違う程度の差です。
違うのは重さと装備条件で、重量1.0、装備条件はロングソードが筋力10、北騎士の剣が筋力14。
つまり騎士、神殿騎士生まれなら、最初から装備条件を満たしている北騎士の剣のほうがいいでしょう。
逆に、筋力に割くポイントを最小限に抑えたい純魔や信魔に持たせる場合、4ポイント差はけっこう大きいですよね。
得られる性能差はほとんどなく、そのために筋力を10→14にもっていくのは少々勿体無い話ともいえるので、性能で選ぶのであれば、魔法系育成ならばロングソードのほうが割がいいのではないでしょうか。

大剣
・バスタードソード ←→ クレイモア
装備条件はバスタードソードが筋力18、クレイモアが筋力20。
攻撃力差はそうでもありませんが、問題なのは間合い。かなり違います。
間合いで制圧するのが大剣の戦術のひとつですから、この差はかなり大きいです。
というわけで、残念ながらバスタードソードに性能的な面で見るべきところはないようです。

特大剣……は通常強化武器がグレソしかないのでパス。

刺突剣
・レイピア ←→ エストック
装備条件は、筋力が1だけ違うのですが、筋力9以下のキャラがいないので、事実上同じ技量12です。
しかも大剣同様に、エストックのほうが圧倒的に長いときているので、レイピアの立場なし。

曲剣
・ファルシオン ←→ キリジ
装備条件は、ファルシオンが事実上技量10のみ、キリジはそれに加えて筋力14です。
ロングソード同様、騎士と神殿騎士にとっては、あえてこちらを選ぶ理由はありません。
しかし、筋力が最低の魔術師、貴族、盗賊にとっては、物理系にステータスを割かずに持てる高火力武器といえます。
ましてや、普通なら通常+6からの派生となる欠月のファルシオン+1が、かなり序盤で拾えるという強みもありますしね。

刀……は打刀を除けば、えげつないユニーク妖刀しかないですね。


・バトルアクス ←→ ギロチンアクス
重量3.0、装備条件9ポイントと、ものすごい差です。
ではギロチンアクスが圧倒的に強いかというと、間合いはバトルアクスの方が長かったりする上に、攻撃力もそう劇的な差ではないというオチが。

大斧
・クレセントアクス ←→ グレートアクス
重量3.0、装備条件10ポイント。差はさらに開いたかと思いきや、クレセントアクスには技量12という装備条件もあるので、技量の低いキャラにとっては、最小6ポイントまで差が縮みますね。
こちらの攻撃力差はそこそこ、間合いは諸説ありますが、いずれにせよ大差ないようで。
装備条件のクレセントと、攻撃力のグレート。どちらも人気武器ですね。


・メイス ←→ モーニングスター
槌自体人気がない武器だというのはおいといて、装備条件も間合いも同じです。
違うのは攻撃力ですが、モーニングスターは出血100を持っています。
とはいえ、秒間1だか2の出血ダメージってどうなんだろう……なんとなく焦らせることはできる?

大槌……は全部ユニークアイテムなのでパス。


・ショートスピア ←→ ウィングドスピア
長さはごく僅かにショートスピアのほうが長いですが、本当に僅差なので気にする必要はないでしょう。
装備条件はショートスピアが筋力11、技量10。ウィングドスピアが筋力13、技量12。
攻撃力もさほど差はなく、鉱石の消費が違う程度です。
こうして見てみると、ウィングドスピアのために装備条件を満たす意味は薄いですね。

竿状武器……は全て属性が違うのでパス。


・複合ショートボウ ←→ 複合ロングボウ
装備条件が問題になりそうな感じですね。
複合ショートボウは筋力12、技量10。複合ロングボウは筋力15、技量12ですから、けっこうなものですね。
それでいて性能は大して変わらないので、これも装備条件が最初から満たしてあるのでなければ、これ目当てで上げる意味は薄そうです。

だいたいこんなところでしょうか。
さて、時間がないのでこれにて終了。


つくりすぎ

暑くなりましたね。気温だけならもう夏寸前という感じです。
ああ、調子がイイぜ。

さて、今日も今日とてデモンズソウル。

5週目だか6週目だかカウントが曖昧ですが、とりあえず周回寸前です。
余りに余った素材でいろいろと無駄に作っております。

☆欠月の隠密短刀+5
欠月のパリングダガー+5
北騎士の剣+10
上質な北騎士剣+5
叩き潰す北騎士の剣+5
☆月の北騎士剣+5
欠月のブロードソード+5
☆クリス・ナイフ+5
月のクレイモア+5
欠月のフランベルジェ+5
竜のグレートソード+5
☆月のグレートソード+5
☆欠月のエストック+5
☆エペ・ラピエル+5
☆ゲリの小剣+5
☆欠月のキリジ+5
打刀+10
上質な打刀+5
鋭利な打刀+5
水銀の打刀+5
裂傷の打刀+5
☆月の打刀+5
欠月の打刀+5
☆妖刀・誠+5
☆月のハルバード+5
☆竜のミルド・ハンマー+5
☆燐光のポール+5
☆暗銀の盾+5
☆スチールシールド+10
紫炎の盾+10
遮光紫炎の盾+5

☆マークがついているのは持ち歩いている武器。所持重量130で100超の重量なので、けっこうシビアですw
どう見ても持ち歩きすぎですねw


本日のレス。
アダムEさん>
基本情報技術者資格合格おめでとうございます(^◇^)

にしても資格の勉強とゲームを両立するとは・・・。ボクの脳と交換していただきたいものです(@_@;)
デモンズやって頭がよくなるなら喜んでするんですけどねーw

・ありがとうございます〜。
この脳味噌はそれなりに重宝しているので交換には応じかねますw
デモンズで培われるのは……なんだろ。忍耐?

salさん>
資格ゲットおめでとうございます!
結果に結び付いて良かったっす!!

ところでいまさらですが、デモンズ対人に
挑戦しようかなと思っていています

対人熟練者からは、まずはアンバサキャラで
立ち回り覚えろと言われたんですが
その前にエペ&ポール特化作っちゃいましたw

生まれ:魔術師 SL120
体35、知24、頑30、筋16、技16、魔50、信18、運11
浮遊、発火、一度きり

発火の代わりに完防入れて、筋力技量に2ずつ振って
ブルブラ持たせたが安定するかなぁ
Rさんのご助言頂きたいっす

なお、魔力50はロマンです(・∀・)

・ありがとうございます。
運が11ではブルブラの強みはさほどないですから、上げるとしても筋力+2で打刀ですね。
魔力50なら欠月の打刀の攻撃力は400に達しますし、接近戦もいけると思います。
ちなみに私の愛刀である月の北騎士剣は筋力や技量にもよりますが365前後です。
一度きりがあるなら完防はいりませんし、魔法はそのままでいいかと。
魔力50は魔法キャラのプライドですよねw

愛知県さん>
合格おめでとうございます(^o^)v

後は仕事決まって独り暮らし出来れば言うことなしですね(^^)

そうなればネタ切れも減りそうですし何より自分で作るカレーは格別ですよね( ̄▽ ̄;)

・ありがとうございます。
そうなんですよねー……実家脱出したいんですよねー……
自分で作るカレーは自分の好みに最適化されますから、一度辿り着けば神の味ですよねw

おはぎさん>
合格おめでとうございます
以上!!

・ありがとうございます。
以上!!


重装イラネ

景色が鮮やかになってきましたね。
いかにも夏めいた感じで実に好きです。
夏で何が好きって、この景色が好きなのかもしれないなぁ。
いや、体調がすこぶる好調になるのも有り難いんですがw

さて、今日もデモンズソウル。
防具に関する話題です。
デモンズソウルにはいろいろと防具が存在するのですが、個人的にデザインが好きなものを列挙してみます。
おおむね、頭にはなにもつけないか、銀のコロネットなんですけどね。

・ブラックレザー一式(男性用)
女性用は若干色気過剰な感じであまり好きではなかったりしますが、こっちはかなり好き。
まぁ、女性用もグローブ、ブーツはかなり好きなデザインですけどね。

・魔術師の服一式(男女とも)
男女いずれも秀逸なデザイン、かつ軽装系の中では重さの割に高バランスの性能もあいまって、よく選ぶ防具です。
特に女性用はシックながらお洒落、特に魔術師の短靴は私好みの黒ストです。男性用はズボン。
頭につける銀のコロネットは男女ともによくお世話になります。性能的にもデザイン的にも。

・レザーアーマー一式(男女とも)
女性用はかなりケレン味の効いたデザイン。男性用は質実剛健路線ですがなかなかにクールです。
魔術師服と防御力がさほど変わらない割に重いのが難点ですが、修理費は異様に安いです。

・魔女の帽子(女性用)
単純に可愛いんですよね。兜の類だと、どうにも野暮ったい感じになってしまいますけど。
銀のコロネットを使わない場合は女性キャラの頭に大抵これが乗ります。
これをかぶせる場合、ワイルド、テール、シニヨンなどアップ系の髪型だとイマイチ似合わないのが難ですね。

・コートオブプレート一式(男性用)
女性用はどうにも地味なのですが、男性用は軽めのブレストプレートといった感じでカッコいい。
もっとも、金属鎧はガチャガチャうるさいので滅多に着ませんが。

・チェインメイル一式(男女とも)
これは男女ともにいい感じのデザイン。
特にハードレザーブーツは、さまざまな防具に合わせることが多く、登場の機会も多いです。

・ミルドの鱗鎧一式(男性用)
男性用は胸に獅子の紋章が入っていたり、全体的にかっちりしていて実にクール。
もっとも、重すぎて、大力の指輪なしにはなかなか装備できないんですけどねw

・暗銀の鎧一式(男性用)
というか男性専用。こっちはいかにもファンタジックなデザインでいいですね。
重装キャラといえば男性にしてしまうのは、イメージの問題というより、鎧の問題ですね。


だばだー♪

日差しが強いのに寒い。最悪ジャマイカ。
紫外線が強いのがこの妙な天気の原因だったようで。

さて今日はデモンズソウル。
エンチャントが可能な派生にはいくつかの種類があります。

無銘(+10まで。武器自体の性能は高いが能力値によるボーナスが少ない)
上質(+5まで。無銘ほど性能は高くないが、能力値によるボーナスが大きい)
叩き潰す(+5まで。武器性能は無銘+5相当だが、筋力ボーナスが極めて大きい)
鋭利(+5まで。武器性能は無銘+5相当だが、技量ボーナスが極めて大きい)

この四つがエンチャント可能派生です。
月、欠月、祝福といった魔法系派生より攻撃力は低めですが、エンチャントで伸ばせるのが強みですね。

では、一体どれが一番強いのか・・・?
鋭利系の武器に関して検証してみました。
Wikiからデータを拝借してきたところによると、「打刀+10」と「鋭利な打刀+5」の攻撃力がちょうど並ぶのが、筋力18/技量25の時点。
つまりそれ以下の状態なら、無銘の方が強いです。

では、それ以上だとどうなるか。

筋力18/技量25 を、平均化して 筋力22/技量21 にした場合、「上質な打刀+5」にとって最も効率的な育成になります。
この際の上質な打刀の攻撃力は、239。無銘/鋭利は258ですから、20ほど負けています。
つまりこの時点では、他の武器のために筋力もあわせて上げているのでなければ、上質に強みはありません。
では次。

筋力18/技量35
打刀+10:277
鋭利な打刀+5:300

筋力27/技量26
上質な打刀+5:286

鋭利な打刀+5の攻撃力が、妖刀・誠+5と並ぶ数値です。
上質な打刀も、無銘は追い抜きました。
ですが、上質と鋭利の差は14ありますね。
大した差ではないので、グレートソード、グレートアクス、技量があれば肉切り包丁も振れることを考えたら、武器選びのバリエーションで選んでもいいかな、という範囲ではありますが。

筋力18/技量40
鋭利な打刀:310

筋力29/技量29
上質な打刀:298

差が12まで縮まりました。
上質のほうは筋力をあと1上げれば竜骨砕き、塔の盾が使えるようになります。
この辺まで来ると双方とも趣味的なテイストを帯びてきますねw

筋力18/技量50
鋭利な打刀:329

筋力34/技量34
上質な打刀:319

いくら技量特化でも、ここで止めるであろう技量50。まだ上質が10負けています。
ただし、50に達してしまった鋭利はこの先は伸びがほとんど期待できないのに対し、上質はまだ34ですから、伸びが望めます。

この先はまだ検証していないのですが、結局のところ、SL120程度を視野に入れるなら、上質が鋭利を上回るのは難しそうです。
まとめてみると、

筋力18/技量13(打刀の装備条件)

無銘が最も強い

筋力18/技量25 筋力22/技量21:無銘と鋭利が並ぶ

鋭利が最も強い(ただし上質のほうが武器選択の幅は広い)

以降、鋭利と上質の差が縮まる

最終的には上質が鋭利を追い抜くと予想される

こうなるわけですね。
10〜20ほどの火力差を受け入れて武器選択の幅をとるか、あくまで火力を求めて鋭利を使うか、というのは個人的な好みでしょうね。
私がどっちを選ぶかというと……どっちも選ばずに装備条件ギリギリで魔力を上げますw(ヲイ


本日のレス。
アダムEさん>
はじめまして、いつも楽しみに読ませてもらってます。
特にデモンズソウル。
魔術師に慣れちゃうとと、アンバサ使うの難しいですね(/--)/

・はじめまして。いつもありがとうございます。
魔術師系はなんだかんだで近接の火力も高いですし、防御面をそこまで追求するのでなければ魔法で遠距離火力充実させたほうが何かと便利なんですよねぇ。
魔力18まで上げて破戒僧にしてしまえば、アンバサと大差ない防御力と、それなりの魔法火力が両立しちゃったりもするんですがw


ブラウザ暴走中?

なにやら、ネット閲覧中に「戻る」コマンドが勝手に実行されてしまう現象が起きるようになってしまいました。
ついさっきまでそんなことはなかったのですが、一体どうしたんだろう……?
ブラウザのアップデートは別になかったので、バグというわけではないでしょうし。
なんかタチの悪いウイルスにでも引っかかったんだろうか……?

さて、ブラウザ再起動でどうにかなってくれることを祈りつつ今日もデモンズソウル。
現在、私がよく使う武器をまとめてみると……

・欠月の隠密短刀
斬突揃っていて、かつ装備条件が事実上存在しないのでとても便利。
一撃が軽くても、スタミナ消費が小さい上に、連携が素早いので火力的には文句なし。

・月の北騎士剣
永遠の愛刀。見た目かっこいい、扱いやすい、もう完璧です。
片手ダッシュ攻撃がとても便利です。

・月の打刀
ある程度スタミナがないとイマイチですが、癖が少なめで実に扱いやすいです。
斬突揃っているところは短剣似、ダッシュ攻撃が使い易いのと片手弱は直剣似。
てなわけで、短剣&直剣使いの私としてはけっこう使い易い武器。

・妖刀・誠
腐れ谷などで最近使うようになった物理攻撃要員。
エペ・ラピエルも腐れ谷では有効なのですが、間合いがめっさ長いダッシュ突きが頼りになります。

・欠月のエストック
もっぱら大型武器運用時の左手用。よって大型武器を使わなくなってきた現在、出番イマイチ。
結局、短剣/直剣/刀+大盾ってスタイルが近接のデフォになってきたなぁ。

・エペ・ラピエル
炎武器。黒骸骨のクロス斬りをかわして、背後からブッスリいくのが主な用途。
祭祀場と腐れ谷でのMP節約にお世話になります。うーんよく燃える。

・燐光のポール
基本的にMP回復用。戦闘中は迷わず香料を使いますが。
火力がイマイチなので決め手には欠けるものの、脅威度の低い敵を殴り殺す分には十分。

・スチールシールド
頼れる左。パリィなにそれおいしいの?
対人やるなら暗銀一択なのかもしれませんが、攻略では魔法カットより受け能力のほうが頼りになります。

こんな感じ。
さて、ブラウザ暴走が再発しないとも限らないので、今日はこのへんで。
ホントなんなんだろ、これ……


本日のレス。
五月病ですかね〜( ̄▽ ̄;)
ちなみに青森は桜満開です←で?

・いやー、ただのネタ切れですw
長崎は桜が散って久しいですねぇ。


スモークチーズはあるかい?

今日は某所でバーベキュー食べてきました。
絶品だった自家製ベーコンと、一緒に作られた自家製スモークチーズが最大の目玉でしたね。
あれ食えただけで会費は回収できたわ……

さて、今日もデモンズソウル。
昨日の予定通り、妖刀・誠を鍛えあげて使ってみました。
予想以上に強いわ、これ……
とりあえず腐れ谷で大活躍できる程度の性能。
こちらのHPもスリップダメージで減ってしまいますが、そう深刻な減少スピードでもないので、気になることは少ないですね。
むしろHPを調整して窮鼠効果を効率的に使えるので便利な一面も。HP残量には注意w
このスリップダメージはHP最大値に比例するので、「体力が高ければ高いほど、そして生身であるほど」ダメージを受ける仕様。
なので、むしろ低体力の純魔向きかも。
物理攻撃力は無強化で210、以降、220、230、250、270、300と増加していきます。
ボーナスなしの300というと物理系育成キャラから見ると若干物足りない印象ですが、純魔や、物理面に多くを割いていない魔術師よりの魔法剣士にとっては、純粋な物理属性のみで300といったら、他に代わりはありません。
刀なので斬突ともに揃っていますから、相手は選びませんし、打刀より間合いも長いので決して扱いづらい武器ではありません。
そして最大強化時は、出血600、つまり秒間10という絶大な出血スリップダメージが狙えます。
自らへの若干のスリップダメージを犠牲にして、装備条件を満たすだけで他の武器の裂傷派生を上回る出血ダメージと、裂傷派生武器を技量特化キャラに持たせた場合に匹敵、あるいは上回るダメージまでもを実現できるわけです。
出血にはスリップダメージ以外のデメリットが存在しないとはいえ、秒間10といったら10秒で100、一分で600ダメージを受けるわけですから、けっこう洒落にならないですし、攻撃力が若干物足りない部分はそこで補えるでしょう。
右に攻撃力重視の主武装、左に誠、といった運用なら攻撃面ではかなり凶悪ですね。
まぁ、私の場合は物理攻撃力が欲しい場面で使う右手武器なんですけども。
鋭い窮鼠の指輪+左にモーリオンブレード、で運用するとまさに妖刀ですが、調子にのっているとスリップダメージで自分が死にますし、ごく低HPにくわえて盾がないので、非常に死にやすいですw
一度きりの復活が使えれば低HPの保険はどうにかなりますが、スリップダメージで死んだ場合は復活も発動しないので、やっぱり危ないものは危ないですね。防御が薄いことに変わりはないですし。
それよりは窮鼠装備で魔法撃った方が安全ですね。その場合はスリップダメージで死ぬことはないですから、敵の攻撃にだけ注意すればいいですし、一度きりの保険もききやすいでしょう。
まぁ、うちの子の信仰は6なので一度きりは使えないですけどね。

とりあえず、いい武器です。
特に、本来物理系じゃないキャラにとっては。


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
当サイトはACfA『非公式』サポーターです
フロム様&オフィサポ様ゴメンナサイ

K1さん特製ブログパーツ
K1さんThanks!
愛機ドラグノフ
みにどら
愛銃
ワルサーP99
ワルサーP99(6mmBB弾モデル)
CLOCK
Twitter
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM