スポンサーサイト

  • 2015.05.16 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


NT-Dが使いこなせない

タイタンの戦いを見ています。
ちょうどゼウス様が登場なさったところですが、黄金聖衣を纏った神々はまだだろうかw

さて、今日はEXVSでユニコーンガンダムの練習なんぞやっておりました。
しかし使いこなせない……
やっぱ3000コスはHi-νかなぁ。
ウイングゼロやらデスティニーもある程度は使えますが、Hi-νが一番しっくりきます。
2500はあまりにも馴染みすぎて怖いトールギス靴任曚楔把蝓
2000、1000は流動的ですが今のところは2000がプロヴィデンスで1000がグフカスタムですね。
3000と2500は今後よっぽど使い勝手のいい機体が来ない限り変わらないでしょうから、2000以下がどうなるかですねー。
特に2000。


火消しの風

今日は皆既月食ですが、空は見事なまでの……曇天。
この手の天体ショーのタイミングで晴れたためしがないぞ……なんという運の悪さ。

さて、今日もEXVS。
コスト2500がまたもや変動、トールギス靴砲覆蠅泙靴拭
やや弾切れに弱い機体ですが、射撃チャージや特殊射撃をうまく絡めつつ、半覚醒で給弾できていいかなー、的な機体です。
メイン射撃のメガキャノンは、やや発生が遅いのでカウンター向きではないですが、威力が高いので中距離の主力になります。
チャージショットは三連射。強制ダウンですが、覚醒中に限っては強制ダウンがなく追撃可能なようです。
格闘チャージはなし。
サブ射撃はエピオン譲りのヒートロッドで、スタンからの追撃を狙える便利な装備。
また格闘のフィニッシュとしても使えますね。
格闘の性能は可もなく不可もなく。これといった強みもないですが、一方的に負けるような代物でもないです。
特殊射撃はメガキャノンの照射で、遠距離からの狙撃やオーバーヒート狙いなど用途は多々。
特殊格闘はノインさん召喚。スタンつきのビームカノンを一発撃ってくれます。
最後に覚醒技はメガキャノンの強化版。えげつないくらい便利です。
他の特徴としては、ブーストが特徴的です。
レバ入れブーストでスーパーバーニアという特殊なブーストになり、それを活かした変幻自在の機動が持ち味。
使いこなせば原作トールギスさながらの機動力を発揮できますが、できなければガス欠で失速必至。
非常にピーキーですが、ブーストゲージ管理の感覚はACで鍛えられてもいるので、意外となじみやすかったですね。
EXバーストはフルゲージ狙いよりも、半ゲージで発動させて弾補給&覚醒技狙いでいったほうが楽な感じですね、この機体の場合は。
それにしても使いやすい……コスト3000じゃないかと錯覚するほどに。


好き嫌い>使い勝手

介護のススメだかなんだか、そういうタイトルの本のうち、「護」の字がラックに隠れて見えない状態で・・・
最初に「介錯のススメ」と思ってしまった私は一体どういう思考回路をしているのでしょうか。
謎です。

さて、今日もEXVS。
相変わらずデスティニー使いへの道を突き進みつつあるのですが、なにげにフルクロスの運用にも慣れてきました。
といってもフルクロスだと動きが単調になりがちなので、ちょっと考えないといけないんですけどね。
本来なら私の立ち回りにはストライクフリーダムが向いているとは思うのですが、正直なところSEED DESTINYのキラは虫酸が走るほど嫌いなので、使う気にはなれないんですよねぇ……
無印SEEDのときは別に嫌いではなかったのですが……なんか主義主張がないくせに「なんとなく気に入らない」って理屈で暴れ回る、最低のテロリストに成り下がってしまってからはなんとも。
まぁそれはともかく、デスティニーの使い勝手は良好ですね。
起き攻めに格闘チャージを混ぜつつ射撃戦に徹しても十分いけますし、もとが若干格闘機よりだけに接近戦の使い勝手も上々。
さらに特殊移動も使えると、おおよそできないことがないのが素晴らしい。
ブーメランを投げている間、フルコンの脅威をさほど感じずに済むのも素晴らしいです。
もっとも、虹ステとか使いこなさないと、CPUにすら安易に格闘を仕掛けられないわけですがw
すっかりウイングゼロにかわって3000メインです。

フルクロスは射撃チャージで機体左右にIフィールドを展開して性能も向上、格闘チャージでムラマサブラスターをビームサーベル展開状態にして格闘性能向上という自己強化タイプなのですが、格闘チャージ時のN格闘が凶悪ですね。
その凶悪さゆえに立ち回りが単純化しやすいのですが……
射撃チャージと格闘チャージを交互に出すもよし、ここぞというときに両方出して一気に強化するもよし。
チャージをどこで使うか、というのが戦術の軸になる機体ですね。
かなり好きな機体ではあるので、使いこなせたら嬉しいのですが、まだまだウイングゼロのほうが扱いやすいと感じる程度。

2000はプロヴィデンスとエクシア、2500はX2改がメインになってきてますね。
1000は流動中。
ノリス大佐とか使いこなせたら嬉しいなぁ。難しいけど。


デスティニーとディスティニー

鍼治療の歴史は古いですが、誰が考えたんでしょうね。
それにしてもこれはよく効く……

さて、今日もEXVS。
コスト3000機体ふたつめにデスティニーを使い始めたのですが、DLCではブルーディスティニー1号機が来るようですね。
EXバーストで「EXAMシステム、スタンバイ」という機械音声が聞ける日が来るのでしょうか。
コストは1000か2000といったところだと思いますが、まだわからないですね。
アルケーガンダムも来るようですが、コスト2500あたりの万能機体といった感じでしょうか。
いずれにせよ楽しみですね。

デスティニーを本格的に使い始めて二日目なのですが、それなりに扱えるようになってきました。
基本的にあまり癖のない万能機体なので、だいたいのことはできますね。
メイン射撃の使い勝手もなかなかですし、サブ射撃のブーメランはウイングゼロのマシンキャノンより使い勝手がいい感じ。
起き攻めにぶっ放す照射攻撃は格闘チャージがありますし、ウイングゼロより格闘は強いです。
問題は中距離でお手軽にダウンを取る手段ではウイングゼロに劣ることですが、サブ射撃と射撃チャージをうまく合わせればいいのかも。


本日のレス。
静養中の元レイヴンさん>
EXVS楽しそうだなー…PS3持って無いから遊べんけど

それはそうと、ゆっくりしなよー
俺も似たような状態だけどさー
AC5まではMM2Rで楽しもうっと

・スレやツイッターまわりは実に香ばしいようですが、けっこう面白いです。
せっかくお休みをいただけましたし、まぁ退職することにもなりましたから、静養はできるのでしょう。
ACVまではGEBとEXVSで持たせようかなーと思っております。


やはり砲撃重視?

今日から休みになりました。
とりあえず時間があるのをいいことに整体とか歯医者とかに行こうと思っております。

さて、今日はEXVS。
ブルーフレームを練習しようと思って見事に挫折、まだコスト2000は固まりません。
ところが2500帯に変化あり。
クロスボーンガンダムX1改とケルディムガンダムを使っていたのですが、これが別の機体に。
クロスボーンガンダムX2改。
元来接近戦用に調整されているはずのクロスボーンガンダムですが、X2改は射撃重視の万能機。
クロスボーンガンダムの特徴であるABCマントを(原作に反して)装備しており、しかもそれを任意で着脱可能。
マントを羽織っている間は機動力が低下してしまうのですが、着脱を駆使することで解決できる、と。
またチャージ時間こそ長いものの、マントを失っても再び羽織れるようになります。
しかもこのマント着脱を一部行動のキャンセルにも使えるようですが、まだそこまで使いこなせてはいないですね。
チャージショットは射撃のみで、スタン効果のあるショットランサー。
割と使い勝手はいいのですが、チャージショット自体を使いこなせていない現在、どうしたものやら。
中〜遠距離でヒットしたのを見てから、特殊射撃のバスターランチャーをぶっ放して追撃するのが現在の主な用法。
さらに誘導切り効果のあるサブ射撃のサーベル投擲など、便利な射撃技が多いですね。
では格闘はどうなのかというと、まぁそこそこ判定の強い攻撃はあるものの、伸びないですし、ダメージ源としてはイマイチですね。
判定の強い攻撃さえあれば追っ払えるのでいいといえばいいのですが、判定強い格闘といったら前格闘くらいしかないので、対人だとあっさり読まれそうな気はしますねぇ。
やはり近寄られたらBRと前格闘で追っ払いつつマント脱ぎ捨てて逃走すべきなのでしょうか。

コスト3000の使用機体も一つ増えました。デスティニーガンダムです。
こちらはチャージショットを全く使いこなせていないのでウイングゼロほどうまく立ちまわれていないのですが、格闘の使い勝手は明らかに上ですね。
特殊射撃の残像をうまく使いこなすにはまだ修練が必要そう(というかウイングゼロの同系列技である飛翔が特殊格闘なので誤爆がひどい)ですが、割といけそうな感じ。

ちなみに、使用機体が変わった背景にはキーコンフィグの変化があったり。
デフォルトのキーコンフィグだと格闘チャージ(△+×)が使いづらすぎるので、メイン射撃をR1、格闘をL1に配置して、それにともない特殊射撃をR2、特殊格闘をL2に入れ替え。
サブ射撃は外して、R1+L1で出すようにしてみました。指示変更はL3。
□、△のコマンドは変えていないので、間違えて旧来のボタンで攻撃しようとしても問題なし。
そろそろステップを駆使した戦い方を覚えないとなぁ。特に格闘まわり。


やはりガンダムは好き

来週から休みをもらえることになりそうです。
もっとも、残っている作業といえば引継ぎくらいのものなのですが。

さて、今日の話題は一昨日買ってきたガンダムエクストリームバーサス。
いろんな作品のガンダムをスタイリッシュに操って対戦する、ガンダムVSガンダムシリーズの最新作ですね。
各作品から2〜4機ほどのMSが参戦していて、「俺の嫁MSはいるのか!?」となると、これは残念な結果になっている人も多いかもしれません。
MSの性能は互角ではなく、旧型MSは弱く主役級ガンダムは強い、という感じですが、では対戦バランスが度外視されているのかというとそんなことはありません。
MSを出撃させるためにはコストが必要で、強いMSはこのコストが高くなっています。
MSを出撃させるのに必要なコストが足りなければライフが少ない状態で出撃することになり、コストが0になると敗北です。
コストは3000、2500、2000、1000の4つあり、当然コストが高いほど基本性能は高いです。
たとえば強MSの一角であるストライクフリーダムガンダムは、コスト3000。
初期コストは6000なので、2回撃破されると敗北してしまいます。
逆に、ガンダムの中では最弱クラスであろうEz-8はコスト1000。
いろいろと性能面で抑えられていますが、6回撃破されないと敗北にはなりません。
僚機との組み合わせや、誰がどのタイミングで撃破されるか、にもよって色々と駆け引きがあります。
一通りのMSは使ってみたのですが、今のところ使いやすいと感じた機体は以下のとおり。

コスト3000:ウイングガンダムゼロ(EW版)
コスト2500:クロスボーンガンダムX1改/ケルディムガンダム
コスト2000:ガンダムF91/ガナーザクウォーリア/ガンダムエクシア
コスト1000:キュベレイMk-/ベルガ・ギロス

特にクロスボーンガンダムX1改の使い勝手が非常に良好です。
クロスボーンガンダムの特徴的な装備であるABCマントを装備しており、ビーム射撃を数発まで無効化することができる、というのが大きいですね。
ちなみにこれはクロスボーン・ガンダム系に共通するもので、原作では装備していないはずのX2改まで装備してますw
X1フルクロスの場合はフルクロスがABCマントのかわりで、ある程度ビームを受けたらパージされます。
どの機体も挌闘機よりの汎用機ですが、コストに見合った性能は十分持ち合わせていますね。
というかX1改はコスト3000なんじゃないかと思うくらいに強いです。
格闘は若干クセがありはするものの総じて強力ですし、中距離で猛威をふるうスクリューウェッブ、癖のない射撃であるザンバスター、原作のF91戦で使っていたビームシールド投げ、EXバースト時限定の核など、いろんな手が使える機体です。

ウイングガンダムゼロはいわゆるゼロカスタム仕様。
多段ヒットのバスターライフルでABCマントを一瞬にして引き剥がすので、対クロスボーンガンダム戦が非常に楽ですw
バスターライフルはチャージすることで、ローリングバスターライフルへ変化します。
収束版のツインバスターライフルは特殊射撃ですね。
マシンキャノンの射角がイマイチなのは残念ですが、肩に据付ですからまぁしょうがないw
とまぁ、射撃が優秀な機体ではあるのですが、格闘も決して弱くはない、というか普通に強いです。
コスト3000の機体はだいたいある程度万能ですが、癖のない機体ですね。

コスト2500でもう一機チョイスしたケルディムガンダムは射撃特化機。
格闘攻撃を持たない機体ですが、かわりに弾数無限のビームピストルで立ち回れるのは非常に便利です。
ミサイルやライフルビットで引っ掻き回しつつ、凄まじい弾速とダウン性能を持つスナイパーライフルを叩き込む狙撃の鬼ですね。
やはり射撃特化機はいいものだ……と言いつつ今回格闘重視の機体もけっこう選んでるんですよねw

コスト2000帯からは3機。
まずはF91ですが、これは射撃機よりの汎用機体。
どれかというとウイングゼロに近いバランスですが、射撃の性質はだいぶ違いますね。
ビームライフルとヴェスバーを使い分ける感じです。
射撃の性質がウイングゼロに近いものといったらガナーザクウォーリア。ちなみにルナマリア機。
メイン射撃が近〜中距離で扱いやすく、チャージすれば照射することもできます。
格闘に癖が強いのと、グレネードがどうも使いこなせないので、今後の地位は怪しいのですが、それなりに使いやすいです。
最後にガンダムエクシア。こちらは格闘重視の機体。
機体の性質としてはクロスボーンガンダムX2改に近いものがあって、特殊射撃でビームダガーを投擲するため、ライフルとダガーで汎用機じみた立ち回りもできたりします。
格闘はダメージこそ格闘機にしては控えめなものの、非常に当てやすいですね。
そして00系機体の特徴としてEXバーストがトランザムになっていて、機動力の強化が非常に大きいのが嬉しいところです。
ちなみにガンダムデュナメスも参戦しているのですが、どうも馴染めなかったですね。
半端に格闘できてもしょうがないっていうか、うん……

コスト1000で愛用中なのがキュベレイMk-供プルツー機ですね。
コスト1000でありながらファンネルが使えるのが嬉しいところで、どうせすぐ撃墜されるのだから、と弾数管理そっちのけでファンネルをぶちまける戦術もある意味アリですw
ベルガ・ギロスは癖の少ない汎用機体ですが、Ez-8にちょっと押されてきていたり。
倍返しが便利なんだよなぁ……Ez-8。

現在こんな感じですが、コスト2000以下はまだ固まってないですね。
各コストひとつは使えるようになっておきたいものですが。


本日のレス。
CW-01Pさん>
私も抗鬱剤を飲んでいるのですが、最近になって、それのせいか眠くなるのが早いです…。

栄養ドリンク欠かせないですね…。

・あー、やっぱり眠くなるんだ……
寝る前に飲んでるので寝付きはよくなったんですけどね。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
当サイトはACfA『非公式』サポーターです
フロム様&オフィサポ様ゴメンナサイ

K1さん特製ブログパーツ
K1さんThanks!
愛機ドラグノフ
みにどら
愛銃
ワルサーP99
ワルサーP99(6mmBB弾モデル)
CLOCK
Twitter
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM