スポンサーサイト

  • 2015.05.16 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Episode.2

しつこいことで有名なNHKの集金がやって参りました。
ごくたまにとはいえ見る上に見るのはたいていNHKなので、まぁ月1000円くらいは払うことに。
たまに韓国押しなのがアレですが、芸人がゲラゲラ笑ってるバラエティばっかの民法と違ってちゃんと面白い番組作るから嫌いじゃないんですよね、NHK。

さて、久々ですが一応毎日やってますPSO2。
現在メインのツカサはテクターLv.50。
そろそろ本格的にサブを作る頃合いかな、というところで来ました・・・新種族デューマン。
オッドアイ! 角!
角・・・? 角!!
というわけで、PSPo2i時代にはなかった角が生えているデューマンです。
男性は額の中央に一本、女性は額の前方左右に2本です。
ツノツノ一本デュマ男どんツノツノ二本デュマ子どんです。ココロ浮かれて踊り出しそうですね。
PSPo2i時代の容姿や設定を引き継ぎたいという人にとってはちょっと困ったこの仕様ですが、実はこの角、ほとんどの髪型では見えなくなるほど小さくなるので、そういう人や「角はねーよ」って人にもありがたいキャラメイク仕様となっております。
眼帯は現在のところありませんが、冒頭でオラクルに住む種族がちゃっかり4種類に増加していたりしたので、PSPo2iのようにいきなり後天的な遺伝子変化で発生した種族ではなく、ちゃんと認知された種族のようですし眼帯は必要ないのかもしれません。
ただ、そのように「作られた」といったニュアンスの説明文になっていたので、実は人工的な種族なのかもしれません。
まぁそれを言ったらキャストもなんでしょうけどね。
オッドアイは瞳の模様、色ともに自由に選べるため、両方同じにして角を小さくしてしまえば見た目はヒューマンと変わらなくなりますね。
ステータスに関しては、攻撃、射撃、法撃、技量がいずれも高く、HP、物防、射防、法防がどれも低いという種族です。
PSPo2i時代はPPが最大値、回復速度ともに最低というハンディのため最弱の烙印を押されていましたが、今作では種族によるPP差というものはないので何の問題もありません。
むしろ強種族じゃね・・・?
てなわけで、さっそく作ってみました。


多少容姿は変わっておりますが、PSPo2iから使っているロリデュマ子のミリエーラです。
前作では眼帯に覆われていた瞳は紫に。デューマン紋様ではなくネコ目ですが。
ローテンションで地味にパロ発言やギャグが多い変な子になってしまいました。
服はツカサのお下がりのハートブレイカー。

とりあえずテクターを絡めたいのでフォースとして育成していますが、最終的にはFi/Te予定です。
ただBrにも興味はあるので、どうしようか迷いどころ。
ブレイバーはまだ触ってないのでどんなものかわからないですね。
今回サブクラスにも経験値が入る仕様になっているので、早々にサブクラス開放してサブにHuを仕込む予定。
そうすればTeが育ちきる頃にはHu30とまでは行かずとも、相当育っている=ほぼ使わずに済むはず・・・ククク・・・


PSO2はじめよう

さて、盛大に一ヶ月放置しているのですが、久々に執筆です。
というのも、2月末で終了予定だった仕事が延びに延びて6月末までになっているのです。
おまけに夜勤まで入るようになったので、ホント執筆時間ないんですよねー・・・orz

さてさて、今日もPSO2。
現在テクターLv.47、ベリーハードとアドバンスが開放されています。
といってもアドバンスには一度も挑んだことがないんですけどね。
今日はPSO2を始めようか悩んでいる人向けの、ちょっとだけ突っ込んだ基礎情報を。

キャラメイクについて
PSO2のキャラメイクは非常に自由度が高くなっており、老若男女問わず色々なキャラを作りこむことが可能です。
内容の一部はゲーム内のエステショップで無料で変更可能ですし、その他の部分も種族以外は有料で変更が可能となっています。
最初のキャラメイクに関してはどこをどういじっても無料なので、最初に納得行くまで作り込むのがベストといえばベスト。
ゲーム内での見栄えも確認できるキャラメイク体験版も配信されているので、そちらでじっくり作って納得いったら投入、という形でいいのかもしれません。

課金について
PSO2は基本無料ですが、コンテンツの一部は課金となっています。
こういった形式をとるオンラインゲームの場合、課金している人としていない人で環境に絶対的な差が生まれてしまうことがあります。
ではPSO2ではどうなのかというと、少なくともアクションゲームとしての側面に関しては、大きな差はありません。
課金限定の装備なんてものはありませんし、レアが出やすくなるなんてこともありません。
まぁ一時的にレアが出やすくなるアイテムを入手できたりはしますが、たかだか30分程度で効果が尽きる上、そう大きな効果があるわけでもないです。ホント気休め。
あえて言うなら無課金ではアイテム交換やマイショップの利用が基本的にできないので、金策に苦労することが多いくらいでしょうか。これもゲームを進めれば大金を手に入れられる方法ができるので解決可能です。
強化費用の安い非レア装備を適当に強化するだけでもそこまでは行けますしね。
コスチュームやマイルームといった、アクションゲーム以外の遊び方に関しては、これは課金のほうが圧倒的にプレイバリューが上になります。
衣装のほとんどは課金スクラッチで入手できるものですから、無課金の場合、他プレイヤーがマイショップに並べたものを購入する以外の方法はありません。
人気の衣装はだいたい値段が高騰していますから、無課金だとオシャレに妥協が必要な場合も多々。
もっとも課金したからといって確実に人気衣装が手に入るかというと、そううまいこと行くわけではありませんけどねw
マイルームに関しては、無料のFUNスクラッチで3日間だけマイルームが利用できるようになるチケットが当たったりしますので、たまに使うことはできます。
別にマイルームがなくて困るということはなく完全な自己満足の世界ですけどね。
同じくFUNスクラッチでマイショップが3日だけ開店できるようになったりもしますが、こちらは無課金の生命線とさえ言われる金策の要ですw
まぁ総じて、「金欠気味だけど強くなる上で差ができるわけではない」という感じ。

今からやって追いつける?
これは気になるところだと思います。
今更始めても周囲についていけないのではないか、という不安は大きいですよね。
ですが、少なくともレベルに関して言えば追いつくのは簡単です。
現在最高レベルはアドバンスとなっていますが、アドバンスは少々特殊ですので、ベリーハードでの活躍が主になります。
このベリーハードに参加するにはレベル40が必要となりますが、ここまで行くのはそう難しくありません。
経験値がたくさんもらえるクライアントオーダーなどを積極的にこなせば、短期間でベリーハードに到達することができます。
ここまで来ればあとは運勝負のようなもんですし、その頃にはいくつかのレア武器も入手できることでしょうから、戦力的には十分通用します。

だいたいこんなところでしょうか。次は最初に選ばなければならない上にあとで修正が効かない種族について、予備知識でも。

どの種族が強い?
PSO2には、ヒューマン、ニューマン、キャストという3種族が登場します。
夏に来るEpisode.2では新種族が追加されるそうですが詳細は不明です。(個人的には、世界観を鑑みるにデューマンが一番ありえるかなと思ってはいます)
男女で差もありますから、実質的に6種類から選ぶ形ですね。
どの種族が一番強いかというと、「最強」といえる種族はいません。一長一短です。
あえて言うならヒューマンが男女とも高い総合能力を持っていますが、ニューマンやキャストの特化部分には劣る感じですね。
軽くまとめてみましょう。

ヒューマン男
全体的にバランスがとれた性能であるほか、やや打撃に関する性能が高く設定されています。
傾向的に言えばキャスト男の特化部分を若干削って弱点を補った形。
どの職をやっても並程度にはこなせますし、これといった欠点がないので、迷ったらヒューマン、というくらいでOK。

ヒューマン女
全体的にバランスがとれた性能であるほか、やや法撃に関する性能が高く設定されています。
こちらはニューマン女の特化部分を削って弱点を補強した形でしょうか。
こちらも苦手分野というものがありませんから、こちらにも迷ったらヒューマン、の法則は通じます。

ニューマン男
この際だからハッキリ言ってしまうと現在最弱の種族です。
PSO2の種族差は小さいので最弱と言っても絶望的な差があるわけではありませんが、「攻撃と防御がすべての職と噛み合わない」という変な特徴があるので、何をやっても攻撃か防御のどちらかに穴を抱えてしまう難点があります。
攻撃面では法撃が得意です。ヒューマン女よりも高い法撃力を持っていますが、ニューマン全体の種族的傾向として打撃も射撃も低いです。
防御面では射撃防御が高いのですが、打撃防御と法撃防御は低く、またHPも低いです。
あえて言うなら種族差がほとんどない射撃力の低さが無視可能ですから、「HPは低いけど法撃もある程度使える射撃職」が向いているといえば向いているのでしょう。
先程も述べたとおりPSO2の種族差は小さく、弱いと言っても大したことはないので、選んで苦労することはないとは思うんですけどね。
種族差が最も大きい法撃力に優れているというのはそれだけで大きな長所ですし。

ニューマン女
ヒューマン女と同様に法撃に長じた性能ですが、HPと射撃がより低く、法撃力がより高くなっている法撃特化のステータスの持ち主です。
なにしろ全種族中最低のHPですから、フォース以外の職はなにをやっても紙装甲がついて回りますし、フォースも上位防具をより早く装備できるので若干マシとはいえ脆いことに変わりはありません。
攻撃面でも、そう大きな差はないとはいえ法撃以外の攻撃能力は軒並み低めです。
法撃が絡まない職を選ぶにはまったくもって不向きなので、いろんな職をやりたいと思うのであればニューマンを選ぶのは得策とは言えないでしょう。
ただし得意分野の法撃に関しては並ぶ者のない性能を誇るので、法撃職をやるなら筆頭候補です。

キャスト男
キャストといえば射撃といったイメージですが、今回キャスト男は前衛です。
射撃力もそこそこ高いですがそれ以上にHP、打撃力、打撃防御の3つが全種族最高という前衛能力の高さが光っています。
ただそのぶん法撃に関する性能は低くなっており、フォースですらニューマンのファイターに法撃力で劣っているくらい苦手です。
「魔法はどうも苦手・・・」という人であれば、打撃と射撃を高レベルでこなせるキャスト族は男女ともにオススメです。
また余談ですが、キャストはコスチュームがボディ、アーム、レッグの3つになっているのでアイテム枠を2個ぶん余分に圧迫されるという欠点を抱えている点には注意です。大した問題ではないですけどね。

キャスト女
こちらはキャストの伝統にのっとり射撃を得意とするステータス配分です。
HPや打撃力も高いので前衛も十分こなせますが、防御に関しては射撃防御型になるので射撃職のほうが向いていますね。
法撃が苦手なのは男性と同じです。


ニュマ男だけ扱いが酷いです。ひどいよSEGA。
Ep.2でニュマ男向きの新クラスが登場することを祈るしかないですね。
まぁPSPoシリーズと違って絶望的な差があったりはしませんから、好みで選んで問題はありません。
ニュマ子がHuやったって戦力にならんというわけではないです。ホント。
職に関しても書きたいところですが、これはあとから自由に変更できる部分ですし、今回は割愛。
ちなみに私は法撃LOVEな人間ですから、法撃を得意とするニュマ子と法撃職のひとつであるテクタークラスという組み合わせです。
現在テクターのサブに仕込むべくファイター修行中。

テクター楽しい

さて、皆さんGWいかがお過ごしでしょうか。
私は自宅でまったりゲームしていたり、友人と山登りや旅行に出かけたりしております。
出かけている時のほうが楽しいと感じるあたり、動き回る癖がついてきている気はします。
たぶんいいこと。

さて、今日もPSO2。
現在テクターLv.28、サブはフォースLv.30となっております。
いやぁ、楽しいですねテクター。
度重なる強化でずいぶん戦いやすくなったそうですが、遠近ともに快適です。
PPリストレイトの存在が非常にありがたいです。
炎テクを連打するスタイルだと、それでもPPが枯渇していくわけなのですが、ちょっと殴りに行くだけで十分回復が見込める上、テクターにとって殴りに行くのは苦手分野でもなんでもないので、PPコンバートまで取りに行く必要があるのかどうかはちょっと思案中です。
他の案としては、主力のひとつである風属性を強化すべくウィンドマスタリーを取りに行くのがひとつ。
どこでも発生し得るダーカー戦に備えてライトマスタリーを取るのも悪くはないでしょう。
コンバートを取りに行かない場合、どちらもある程度取れるので、単純に火力強化を狙う方針ですね。
その場合、エレメントウィークヒットをとるかどうかは微妙なところ。
なにしろ弱点関係なしに炎テクの連射速度やザンの近接火力任せにゴリ押ししているところがありますので、積極的に弱点を突きに行くタイプではない私とはいまいち合わないスキルなわけなのです。
まあレベル上げもゆっくりしたものですし、じっくり考えるとしましょう。
フォースのほうはというと、これもまた迷いどころなのですが、炎テクを中心に強化していこうとは思っております。
チャージとジャストのアドバンスは取りにいこうと思っていますが、あとは余った分をフレイムマスタリーにつぎ込む予定。
マグについては、現在アプスです。特に変更する予定はないですね。
今後を見越して打撃も30ほど上げていますが、あとは技量50と法撃70といったところ。
来月にはあと25レベル解禁されますが、そのときは打撃55か打撃50法撃75でいいかなぁ。
もっとレベル上げしやすくならないかなー・・・

泣くなニュマ男

真夜中だって書きたいときは書きたいんです。

さて、今日もPSO2。
メインで進めているニュマ子Foのツカサは現在Lv.24。まだまだです。
サブクラスは解禁できましたが、HuのLv.1では強化値も雀の涙ですね。
早くTe出さないとなぁ・・・
最終的にテクターをやろうと思っているのですが、サブに仕込む職に迷います。
テクニックをさらに強化するのであれば、現在のフォースをそのままサブに仕込めばOK。
テクニックのチャージ中にPPが回復するのは大きな強みですし、テクター自体がPPリストレイト(PP回復速度向上)を持っているので相性は抜群です。
継戦能力を重視するのであればこちらでしょう。
では他の選択肢はなにがあるかというと、法撃職にとって強みとなり得るのはFiことファイターでしょう。
ステータス的にもそこそこの法撃力を持っていますし、半分近接職であるテクターにとって近接職であるファイターの打撃力が加わるのは嬉しいです。
またファイターはブレイブスタンス、ワイズスタンスという状況限定で火力を向上させるスキルを持ち合わせていますし、全クラス限定になるとはいえファイター武器が使えるようになるのは火力の面で非常に頼もしいといえます。
どちらを選ぶべきか・・・まだまだ厳選する余地はありそうです。

実は現在、キャラが複数存在している状態です。
ほとんどはPSPo2iのキャラをリメイクした仕様ですが、一人新人がいます。


名前はアスカ。
テーマは言わずもがなの「男の娘」。
そして、絶滅危惧種と名高いニュマ男です。
PSO2におけるニューマンは、法撃力がずば抜けて高い反面、HP、打撃、射撃、技量が軒並み平均以下という、ちょっと総合力に欠ける種族です。
しかも得意の法撃についてはニュマ子のほうが上回っていますから、おおむね出番がないというニュマ男の伝統が今回は余計に加速している感じ。
ただ防御面でニュマ子と若干差別化されており、法撃防御がやや高め程度に落ち着いている反面、射撃防御がキャス子と並んで全種族最高クラスだったりする一面があります。
そのため射撃職につけば射撃系防具が装備しやすいという利点があり、攻撃面でデメリットとなる射撃と技量についても、この2つは種族差が最大3%程度と非常に小さいため、総合的に見てレンジャーへの適性が高いという見方もできます。
もっとも、「それならキャス子でよくね?」と言われてしまうのも事実なので、サブクラスにフォースかテクターを仕込んで、法撃も使えるようにするのがいいのかもしれません。
フォースを仕込めば射撃力をある程度強化しつつ遠距離攻撃全般に強くなりますし、テクターを仕込めばPP回復速度を向上させつつ、打撃系ステータスを強化できるので接近戦にも少しだけ強くなります。
もっとも、サブにテクターを仕込んで法撃を使うとなると、ウォンドに全クラス用装備がラムダレガリアしか存在しないので、前提条件を整えるのが厳しいかも。
いずれにせよ茨の道という感はありますねー・・・

アークスはじめました

うーん、夜勤が混じると一気に体がつらくなる・・・
もう予定の1/3はほぼ終了しているので、すぐ終わるといえば終わるのでしょうけど。

さて、PSO2ことファンタシースターオンライン2をはじめました。


こんな娘です。
PSPo2iの記事を読んでいただいた人にはわかるかもしれませんが、ニュマ子のツカサですね。
髪型はFUNスクラッチで引き当てたカジュアルロング、服はフレの方からいただいたガーディアンズFレプカ紅です。
画像はPC版で撮影しているのですが、実際プレイはほとんどVita版ですね。
キーボードとマウスじゃ操作できへんねん・・・
相変わらずのニュマ子Foです。PSO的にはフォニュエールでしょうか。
Ship5(ラグズ)のB-205あたりによくうろついておりますので、見かけたら「ああ、あそこの管理人か」と思ってやってくださいw
現在サブクラスの開放を目指して雑魚狩りしているところです。
最終的には魔法戦士的な職であるテクターを目指したいところですが、サブに放り込むクラスをフォースにするかファイターにするかが迷いどころです。
ファイターにすれば法撃力をそれなりに伸ばしつつ攻撃力を伸ばせますし、フォースならばより法撃力を伸ばせます。
スキルの問題もありますから、まだ決めかねていますが、実際テクターの使い勝手がどんなものかもよくわかっていないですし、まずはサブクラスを開放しつつ、Lv.30を目指すのがいいのでしょうね。
現在21・・・まだ道は遠いです。

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
当サイトはACfA『非公式』サポーターです
フロム様&オフィサポ様ゴメンナサイ

K1さん特製ブログパーツ
K1さんThanks!
愛機ドラグノフ
みにどら
愛銃
ワルサーP99
ワルサーP99(6mmBB弾モデル)
CLOCK
Twitter
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM