<< そして再びアノールは夜へ | main | そしてこのざまである >>

愛用カテゴリ武器考察

職場ではこれっぽっちも頭が回らないのに、ゲームの攻略と考察に関しては頭が回る。
うーん、本当に人間の脳味噌ってどうなっているのかしら。

さて、今日もダークソウル。
攻略は進んでいないのですが、楔石の塊が不良在庫化しかけていたので、いろいろと鍛えました。
というわけで、私の愛用武器カテゴリである、直剣、大剣、刀の三種に関してちょっと考察。

直剣

・ショートソード
長所はなんといっても重量2.0という軽さ、というかそれしかないのですがw
メインウェポンとして使うより、癖の強い武器の裏に仕込むサブウェポンとしての役割が似合う感じですね。
重量2.0というと一般的な杖と同じ重さなので、魔術師育成の人にとっては重量調整がしやすい武器かも。

・ロングソード
最もスタンダードな直剣といえる、重量3.0の剣。さすがの扱いやすさです。
モーションも薙ぎ払い、刺突、縦斬りと一通りのものは揃っているので、状況対応力はピカイチ。
強靭度の高い防具がスタンダードになっている対人戦では直剣自体が厳しい立場ですが、攻略においては非常に頼りになる武器です。

・ブロードソード
ロングソードと同じ重量3.0の、斬撃系攻撃に特化した剣。デモンズソウルのときと違って標準属性。
R2が刺突ではなく踏み込みからの薙ぎ払いになっているため、相手との距離を詰め続けながら斬り刻むガン攻めが可能で、敵ザコのステップなどにも強めです。
そのかわり刺突攻撃に乏しく、間合いも長くはないので、防戦には向きませんね。

・バルデルの刺突直剣
こちらも重量3.0の、こちらは刺突攻撃に特化した剣。刀身が長く間合いに優れるのも特徴。
R2攻撃が軒並み刺突攻撃となっていて、R1の薙ぎ払いや縦斬りと、高威力で間合いの長い刺突攻撃を使い分けることができるため、人によってはロングソード以上の汎用性があると感じられる武器。
ステータスボーナスが技量に特化しているため、技量剣士用ですが、魔力派生や邪教派生にすることで魔術師系、聖職者系の育成でも扱えるのがよさげです。
欠点は耐久力が低めなことくらいでしょうか。

・トゲの直剣
シナリオ中3度ほど出会う機会があるNPC闇霊「トゲの騎士カーク」がたまに落とす直剣。
耐久力が若干低めになっているかわりに、出血効果を持っているブロードソード、といった趣。

・太陽の直剣
太陽の騎士ソラールの所持品である重量4.0の剣。意外に通常強化系だったり。
ロングソードを若干高威力にしたような武器なのですが、重量が増えたせいで振りが若干遅くなっており、使い勝手はいまいち。
地味に重くてダメージ効率もロングソードと大差ない、ということで不人気気味な武器ですね。

・ダークソード
誓約「ダークレイス」+2に達することでカアスからもらえる装備のひとつ。
重量6.0と凄まじい重さですが、攻撃力は太陽の直剣と同じ。どうしろと。
R2系が独特のモーションになっていて、いかにも重そうな攻撃ですが実はそうでもない。どうしろと。

・結晶直剣
ドーナルが売ってくれるほか、公爵の書庫の結晶亡者も落とす直剣。
強化も修理もできない使い捨ての武器ですが、割と手軽に手に入るので、ガンガン壊してガンガン使っていけますw
エンチャントもできるので、結晶魔法の武器でもかけてガンガン振り回してガンガン破損させましょう。

・銀騎士の剣
アノール・ロンドの銀騎士(剣装備)がたまに落とすイケメン直剣。現在最大の愛用品。
1.03までは、重量6.0なのに微妙な攻撃力、かつエンチャントできない、と「残念なイケメン武器」の筆頭的な存在でしたが、1.04で性能が見直され、エンチャントも可能になったことで一気に化けました。
技量剣士用ですが、飛び抜けて強いわけではなく、最大強化すると同程度の攻撃力で重さが半分、振りも速いバルデルが頭を抑えつけてきます。とは言っても、ダークソードと違って使い勝手のいい独特のR2モーションや、技量が上がり切る前はこちらのほうが地の性能が高いぶん攻撃力が高くなるなど、立場は一応ありますね。
なおR2攻撃の一段目は片手、両手ともに発生が速めですが、二段目の発生は遅くなっています。
片手R2は縦>横の十字斬り、両手R2は右からの袈裟斬り>左から、のX字斬りとなっています。
基本的にはR1とR2一段目を織り交ぜる感じですね。

・アストラの直剣
現・残念なイケメン武器チャンピオン。
重量3.0でモーションはロングソードと同じ、神聖120を持つ・・・となると悪くなさそうですが、半端なボーナス値のせいで攻撃力が伸び悩んでしまうため、最終的には適当に神聖派生させたほかの直剣に余裕で負けてしまうという悲しい現実。
特筆して長いわけでも、耐久値が高いわけでもない(むしろ低い)ので、性能上これといった強みはなく、見た目愛で使い続けるくらいしか選択肢はなさげです。

・飛竜の剣
飛竜ヘルカイトの尻尾を切断することで入手できるドラゴンウェポン。
モーションは基本的にブロードソード系なのですが、重量6.0と重いため少し遅めなのが難点。
両手R2で前方に衝撃波を飛ばすことができますが、耐久力を消費するので調子に乗って連射していると壊れますw
再序盤で手に入り、その時点では圧倒的な攻撃力を持っているのですが、最終的には伸び悩み、衝撃波による遠距離攻撃が可能なユニーク武器もこれ一つではなくなっている頃なので、貴重な竜のウロコを消費して強化する価値があるかというとオススメはできなかったり。

・折れた直剣
アルトリウスの大剣(聖剣バージョン)の素材。

・直剣の柄
全ての生まれの、ほんとうの意味での初期装備。記念品。


大剣

・バスタードソード
店で購入できる唯一の大剣。ゆえに容易に量産できるのが最大の強み。重量は6.0。
R2系は振り下ろしが主で、使い勝手は悪くないものの、後述のクレイモアに一歩譲る感じ。
ほんの少しですがクレイモアより攻撃力が高くなっていたり。

・クレイモア
今回は一周にひとつしか手に入らない貴重品な長めの大剣。重量はバッソと同じ6.0。
ロングソードをそのまま大振りにしたかのようなモーションが特徴的で、特に片手R2の突きは扱いやすいですね。
今回は念願の鞘がついております。うーん、イケメン。

・蛇人の大剣
センの古城の蛇人が落とす剣。
剣系列の必要能力に技量10があるのが基本になっている中、技量が全く必要なく、ボーナスも筋力特化の脳筋用大剣。
重量は10.0とかなり重く、モーションも若干遅くなっていますがそれなりの使い勝手。
技量に割くポイントなど1たりともない! という脳筋路線まっしぐらな剣士さんにどうぞ。

・フランベルジェ
こちらはセンの古城のコブラっぽい蛇人が落とす剣。デモンズのそれと異なり、凄まじい見た目。
斬撃属性となっており、かつ出血があるのはデモンズのときと同じですね。
蛇人の大剣とは対照的に技量ボーナスが高めの大剣で、物干し竿などのために筋力をある程度上げている技量戦士なら、盾崩しの手段として持ち歩くのもアリですね。

・結晶大剣
結晶直剣と同じく、強化も修理もできない大剣。
重量が8.0と重めですが、無強化で180+ボーナスの攻撃力と、エンチャント可能な特性は嬉しいところ。
これもまたドーナルから無限に買えるので消耗品として使えなくはないですが、ガード等も織り交ぜることが多い大剣としては、この耐久力はちょっと厳しいかも。

・黒騎士の剣
発売前スーパーユルトなどと呼ばれていた黒騎士が手にしている剣。
PS3のメニュー画面でダークソウルのディスクにカーソルを合わせると、これを手にした黒騎士が背景画像になりますね。
重量8.0、かつ装備条件が若干厳しくなっていますが、威力はなかなかです。
R2の突きがクレイモアよりも隙が大きくなっていますが、吹き飛ばし効果が追加されており、派手に吹き飛んだ敵を前に「ドヤァ」とでも言わんばかりの決めポーズが・・・って余計じゃい。
デモンズソウルのデモンブランドと同じような、対デーモン攻撃力Upの効果があるのも嬉しいところ。

・石の大剣
なんかいろいろと物議を醸しているらしい超重量の大剣。
重量18.0、要求筋力40・・・これもう特大剣でいいよね・・・?
両手R2で敵に鈍足効果を与える魔法が使えるのですが、耐久力が大幅にダウン。
この鈍足魔法がおもいっきり嫌われ者となっているようですね。
使用条件を満たせないので使ったことがない剣です。

・月光の大剣
今作のムーンライトソード枠。白竜シースの尾を切断することで入手できます。
デモンズソウルでは信仰によって威力を発揮する盾防御無効の大剣でしたが、今回は理力によって威力を発揮する魔法剣士用の剣で、盾貫通効果もありません。
そのかわり、片手、両手ともにR2で吹き飛ばし効果がある魔法属性の光波が撃てるようになっています。
どちらかといえばキングスフィールドの魔法剣なのでしょうが、射出音はどう考えてもACですねw
片手R2は耐久力20消費の縦光波、両手R2は耐久力40消費の、着弾と同時にコジマ爆発を引き起こす横光波。
段差に邪魔されにくい横光波のほうが使い勝手はいいですね。
純魔法属性ダメージなのはデモンズのときと同じで、単純な攻撃力数値では他の大剣に劣るものの、実際のダメージでは互角か上回る高火力の大剣です。
欠点は、純魔にとっては重すぎて、戦士にとっては理力自体できれば無視したいステータスであるがゆえに使い手となるキャラの育成に工夫が必要となることと、純魔法属性ゆえに、大魔法防護を使われると極端に厳しくなることでしょうか。

・アルトリウスの大剣(呪)
大狼シフのソウルを、通常の剣に使うとコレになります。黒いイケメンソード。
重量10.0と重く、また装備条件も非常に厳しいのですが、呪われた武器なので亡霊を斬れるのが特徴ですね。
純物理属性で500台に達する攻撃力は魅力的ですが、装備条件を満たした時点で育成がかなりシビアになるので、現在オンラインが活発なレベル帯では厳しい武器ですね。
実はまだ作ってなかったり。

・アルトリウスの大剣(聖)
大狼シフのソウルを、折れた直剣または直剣の柄に使うとコレになります。蒼いイケメンソード。
装備条件はさらに厳しくなっていますが、亡霊に攻撃できる特性を失った代わりに性能が向上しており、さらに神聖120を持っているため対アンデッド、対闇霊攻撃力が凄まじい一品。
片手R2は黒騎士の剣と同じく吹き飛ばし効果つきの突きですが、発生がさらに遅くなっているかわりに、決めポーズがないので出した後の隙は軽減されていますね。
両手R2は非常に長い溜めのあとに薙ぎ払い、これも敵を盛大に吹っ飛ばすのですが、特大剣もビックリの隙なので使いどころはかなり限られる感じです。
アルトリウス装備のひとつ、狼の指輪が強靭強化であることを鑑みるに、強靭度上げて、肉を斬らせて骨を断つ、という使い方なのでしょうけれども。

・大王の大剣
ラスボスである薪の王グウィンのソウルを使って作れる大剣。
ラスボスのソウルを使った割には地味な大剣で、攻撃力も特筆して高いわけではなく、エンチャントもできない、と微妙な武器。
R2は隙が大きめの叩きつけ攻撃となっており、当たれば相手は地面とキスすることに。
両手持ちのラッシュが速めらしいですが未検証。




・打刀
デモンズから続投の日本刀。あいかわらず長さも吊り方も太刀ですが。
デモンズと違って片手R1が縦気味の斬りで、両手R2が真っ向唐竹割り。
威力と攻撃速度を高バランスで実現しているあたりは変わっていないので、技量戦士にとってのスタンダード武器の一つなのは変わらないですね。
要求筋力が14と良心的になっているのも嬉しいところ。
技量のみに特化する場合、後述の物干し竿より火力では勝ります。
片手R2がどう見ても牙突零式なのは相変わらず。

・居合い刀
浪漫あふれる斬特化の日本刀。不死剣客浪漫譚。
片手、両手ともにR2が一度刀を鞘に納めての居合い斬りとなっており、R1からつながります。
そのかわりR2から他の攻撃にはつながらないため、最後のトドメや、追撃などに。
なお、両手R2は左足から踏み込むなど、どう見ても飛天御剣流奥義のアレですが、ガードされても二段目が出るとか、そんなことはありませんw

・物干し竿
羽織袴な衣装や、男性用の長いポニーテールが欲しくなってくる、非常に長大な刀。
元ネタは宮本武蔵のライバル、佐々木小次郎の愛刀「物干し竿」こと「備前長船長光」。
残念ながら燕返しは使えませんし、ましてや三方向から同時に斬りつけるガード不能攻撃ではありません。
モーションは打刀と共通で、より長い間合いを誇るため一見上位互換ですが、振りが遅めで、またボーナスが微妙に筋力に振られているので打刀と違って技量に特化した場合、少々火力が伸び悩みます。
また耐久力が刀の中でも低めになっているので、ちょっと扱いづらくなっているかも。
突き攻撃の使いやすさはトップクラスですけどね。

・混沌の刃
混沌の魔女クラーグのソウルから作れる武器の一つで、珍しく純物理属性の混沌武器。
人間性で攻撃力が上昇し、最終的には全刀中最高の攻撃力を獲得するという代物ながら、攻撃するたびに自傷ダメージが20ずつ入るという諸刃の剣。前作の柄無しポジションですね。
モーションとしては片手R2が独特で、大きく溜めたあと薙ぎ払う・・・ぶっちゃけ産廃技です。
両手R2はデモンズソウルの刀系と同じ。なぜこの刀だけこのモーションなんでしょうねw
密かに耐久力は高めだったり。
技量40、人間性10で攻撃力は450だそうです。
純物理属性、しかも刀の攻撃速度でこの攻撃力は凄まじいですね。
自傷をどうカバーするかが課題。


という感じ。
個人的には、直剣ならバルデルの刺突直剣か銀騎士の剣、大剣ならクレイモアか月光、刀なら打刀か居合い刀が扱いやすいかなー、と感じました。


スポンサーサイト

  • 2014.11.29 Saturday
  • -
  • 22:42
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2014 >>
当サイトはACfA『非公式』サポーターです
フロム様&オフィサポ様ゴメンナサイ

K1さん特製ブログパーツ
K1さんThanks!
愛機ドラグノフ
みにどら
愛銃
ワルサーP99
ワルサーP99(6mmBB弾モデル)
CLOCK
Twitter
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM