<< 疲労困憊ふたたび | main | 4th. RAP >>

スポンサーサイト

  • 2015.05.16 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Heart of Sword

ACVの発売が近いですが、この機にACfAを引っ張り出した人も多いのではないでしょうか。
私もそんな一人です。

さて、アセンはほぼ変わらない(格納ブレを外しただけ)ので、今日はちょっとばかり別ベクトルで。
軽量機〜重量機まで攻略では大活躍するけれど対人戦ではなかなかお目にかかれない装備といえば、レーザーブレードです。
対人で使う可能性があるのは軽量機〜軽めの中量二脚or四脚かと思いますが、脚部ごとの振りにはそれぞれ強みと弱みがあります。

・軽量二脚
西洋のフェンシングのように、前方に斬りつけるアクション。
攻撃範囲はそう広いものではありませんが、最大の強みは、「攻撃判定が前方に長時間留まる」こと。
どういうことかというと、引っ掛けるような使い方には向かないですが、真正面にヒットさせると、連続ヒットで一気にAPを奪える、ということです。
そのため私はブレ機を組む場合、軽量二脚を使うことがほとんどですね。
ただしライール脚だけは、軽量二脚カテゴリであるにも関わらず中量二脚の振りになっています。
どちらかというとPA減衰力重視のブレードのほうが向いており、一瞬で攻撃判定が消える居合いブレでは長所を発揮できなかったりします。
LB-ELTANINが最も向いていると思いますが、間合いが短く減衰力に優れたドラゴンスレイヤーとの相性も悪くはありません。

・中量二脚
内側から外側へと薙ぎ払うアクション。
単純に攻撃範囲が広いので、引っかかりやすいのが長所といえます。
そのかわり、一箇所に攻撃判定がとどまることもないので、よほど綺麗に当たらない限り、大ダメージが望めないという欠点も持っています。
連続ヒット数が限られるため、PA貫通力に優れたブレードを使うのが望ましいでしょう。
また薙ぎ払いの攻撃範囲を最大限に活かすのであれば、ブレードレンジは長いに越したことはありません。
オーメル系のブレードと相性がいいですね。

・重量二脚
上から下に振り下ろすアクション。
その性質上、引っ掛ける使い方には不向きで、また攻撃判定が長くとどまるのが機体の真下という非常に扱いづらいモーションになっています。
もともとブレードの使用に向かない重量機なので、対人戦で重二にブレ持たせる人は希少なブレ使いの中でもさらに希少かと思われますがw
向いているブレードはなにかを考えるのも馬鹿馬鹿しいほどにブレード向きではなかったり。

・逆関節
中量二脚とは逆に、外側から内側へと薙ぎ払うアクション。
薙ぎ払いアクションでありながら攻撃判定が機体前方にある程度残るという、軽量二脚と中量二脚のいいとこ取りなモーションです。
対人戦では残念ながら逆関節脚部そのものが深刻なラグや部屋崩壊を引き起こすことから滅多にミませんけどね……
薙ぎ払い型のモーションゆえに長いブレードのほうが相性がいいですね。

・四脚&タンク
前方への突き。左右への攻撃範囲は無きに等しいですが、攻撃判定が最初から最後まで前方にあり続けるので、正面に捉えたときの連続ヒットダメージは軽量二脚をも上回ります。
むしろ「ブレードホーミングつきの射突型ブレード」とでも言うべき代物と化しているので、特に四脚が持つとブレオンでは最強まちがいなし、そうでなくとも軽めの四脚に搭載するとタンクを一瞬で撃墜する恐るべき武装に。
もっとも、タンク側もブレ機対策に積んでおくとカウンターがえげつないわけですが、衝撃系の射撃武器でも積んだほうがまだ実用的でしょうね。
突進力がえげつない四脚ゆえにブレードレンジはさほど問題にはならない上に当たればほぼ確実に連続ヒットなので、PA減衰力と攻撃力に特化したLB-ELTANINやドラゴンスレイヤーが向いているのでしょうね。

世間では中量二脚で引っ掛ける方法が好まれているようですが、それじゃブレらしい爆発力が足りない気がするので軽量二脚を好んで使っています。
もちろん軽量機なんか斬れるもんじゃないですし、低負荷な対重量機武器、ということになりがちですけどね。


スポンサーサイト

  • 2015.05.16 Saturday
  • -
  • 22:28
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
当サイトはACfA『非公式』サポーターです
フロム様&オフィサポ様ゴメンナサイ

K1さん特製ブログパーツ
K1さんThanks!
愛機ドラグノフ
みにどら
愛銃
ワルサーP99
ワルサーP99(6mmBB弾モデル)
CLOCK
Twitter
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM