<< 極めし一撃を荒ぶる神々へシューッ!! | main | 提督はじめました >>

スポンサーサイト

  • 2015.05.16 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


武器ひと通り使ってみた

昨日あたりから猛暑が凄まじいことになってきましたね。
それなりに暑さに強い私ですが今日は流石につらかった。

さて、今日もGE2体験版。
ひと通りの武器を触ってみたのですが、似通った武器は何一つないですね。
どの武器も個性豊かです。

・ショートブレード
前作から続投の、手数を重視した武器です。
ほとんどのタイミングでステップキャンセル、ジャンプキャンセルが可能で、延々と攻めを継続したり、素早く回避に移ったりと、とにかく隙の無さが魅力です。
反面、単発の威力は低めになる傾向にあり、間合いも短いので距離を詰めることを余儀なくされます。
この間合いの短さは一見短所ですが、狙った場所を破壊しやすいという長所でもあります。
今作では空中攻撃に派生可能な対空攻撃のライジングエッジ、空中でもステップが可能なエリアルステップが追加されており、機動力はさらに向上しています。
OP回収効率も非常に高いので、銃を中心とした戦術を組みたい人にもオススメ。
属性は貫通と切断。貫通が強めで両方を備えたものが多いですが、貫通特化や切断特化のものも少数存在します。
そのため武器が揃ってくれば、攻撃が全く通らない敵がほとんどいなくなるので、あらゆる敵に対して持ち出せる武器になってくるのも長所の一つです。
スタミナ消費が大きいのが最大の難点ですが、幸いOP回収効率の高さからガンナーもできるので、そういうときは間合いをとって撃ってりゃいいんじゃないかな、なんて思っていたり。
「ライジングッ!!」

・ロングブレード
これも前作から続投の、威力と手数、間合いのバランスに優れた武器です。
その場で斬りつける□攻撃と、突進しながら斬りつける△攻撃、という二種類の攻撃を使い分けることで、定点攻撃から回避をかねた攻撃まで幅広く対応可能です。
また剣形態でインパルスエッジという射撃属性の攻撃を仕掛けられるのも強み。
今回はゼロスタンスという技が追加されています。
攻撃をキャンセルして構えを取り、スタミナを若干回復させる技ですが、この技を隙の大きな技のあとに挟むことで、さらに攻撃を継続することができます。
ショートブレードはステップを用いて攻撃を継続しますが、ロングブレードはゼロスタンスでそれを行う感じですね。
属性は切断のみ。ごく一部破砕属性のものもあったりしますが、一種類のみです。
そのため切断に強いアラガミに対してはカテゴリそのものが機能しづらいのが難点といえば難点。
「インパルスッ!!」

・バスターブレード
これも前作から続投。威力と間合いに特化した武器です。
手数は極めて少ないですが、一撃の重さと間合いの長さで一方的に攻撃できることも多いです。
多くのタイミングでガードキャンセルが可能で、攻撃の隙をガードを用いて消すのが基本戦術。
バックラーを合わせると本当にバスターブレードかと疑うような連続攻撃が可能になったりもしますが上級者向け戦術ですね。
またチャージクラッシュという溜め攻撃が可能で、ここぞというときに重い一撃をぶちかます爽快感が売りでしょうか。
今回は攻撃を受け流しつつ打ち上げ攻撃を放つパリングアッパーが追加されており、ガードからの反撃、というスタイルがさらに加速しています。
とっさのパリングアッパーが可能になったことで初心者に優しい要素が増えてもいますが、基本的に敵の動きや隙が生まれるタイミングを覚えてなんぼの武器なので、ちょっと慣れてきた人向けな感はあります。
属性は切断と破砕。破砕のほうが強い武器が多いです。破砕特化の武器もありましたが、おそらく今作では大半が後述のブーストハンマー扱いになっていると思われるのでなんとも。
「チャージ開始・・・クラーッシュ!!」

・ブーストハンマー
今作初出の武器です。威力と間合いに特化している意味ではバスターブレードに似ています。
バスターブレードが防戦に優れているのに対して、ブーストハンマーは攻めに特化しています。
攻撃の隙を消す手段を全くと言っていいほど持ち合わせていないので、敵の攻撃を読めない場面では非常に無防備。
そのかわり名前の由来となったブーストを起動することで、バスターブレードでは不可能な怒涛のラッシュや、高速突進などが使えるようになります。
ブラッドアーツによってはブーストなしでの高速突進も可能になるので、突進力の面ではバスターブレードを大きく上回っていますね。
バスターブレードに輪をかけて敵の動きを把握している必要があるので、初心者向けとはお世辞にも言えませんし、初見のアラガミに使用するのもちょっと無謀な感がある上級者向け武器ですね。
属性は現在のところ見た目通りの破砕オンリー。それ以外の物理属性を備えたハンマーって出るんだろうか・・・ルツェルンハンマー的な感じなら貫通属性もいけそうですし、斧なら切断でもいけそうですが。
個人的に突撃は十分なので、隙が少なく離脱に優れたアサルト銃身と合わせるとよさげかなーなんて思っていたり。
「ブーストッ! インッパクトォ!!」

・チャージスピア
これも今作初出。突撃と離脱に特化したヒットアンドアウェイ戦術を得意とする武器です。
地上、空中ともに突撃に適したチャージグライドと、離脱に適した長距離バックステップであるバックフリップが使用できます。
攻撃は基本的に重めですが、地上△でのラッシュ攻撃など、ここぞという場面で攻めることはできます。
見てからの突撃やとっさの離脱など、反射神経に頼った戦い方ができる点では、ブーストハンマーと比べると(反射神経に自信があれば)慣れていないアラガミ相手でも立ちまわるのに苦労は少ないかもしれません。
なおバックフリップはキャラの向きを調整することで攻めにも応用可能で、アラガミの体を飛び越えて反対側に回るなどの応用ができます。
属性は現在のところ貫通オンリー。グレイブ的な感じで切断属性備えたものは出せるかもしれませんが。
「チャージ! グライドォ!!」

雑感はこんな感じでしょうか。
あんまり使ってない武器については細かい説明できてませんが・・・
え、各項目最後のセリフはなんだって? 気にしない気にしない。

スポンサーサイト

  • 2015.05.16 Saturday
  • -
  • 00:05
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
当サイトはACfA『非公式』サポーターです
フロム様&オフィサポ様ゴメンナサイ

K1さん特製ブログパーツ
K1さんThanks!
愛機ドラグノフ
みにどら
愛銃
ワルサーP99
ワルサーP99(6mmBB弾モデル)
CLOCK
Twitter
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM