<< 武器ひと通り使ってみた | main | んゃちぜかまし >>

スポンサーサイト

  • 2015.05.16 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


提督はじめました

お盆を過ぎて猛暑は若干マシになった感がありますが、それでもまだまだ暑いですね。
毎日2リットルの麦茶を作って自分一人で消費しているような有様です。

さて、巷で人気のブラウザゲーム、艦隊これくしょんを始めました。
といっても既に数日が経過し、艦隊もかなり充実してきています。


現在の執務室の様子。
艦これってどういうゲームなのかよくわからない人もいると思いますが、旧日本海軍の艦艇をモチーフにした女の子「艦娘」を集めて、艦隊を編成して、謎の深海棲艦たちに立ち向かえという感じ。
戦闘パートは完全にオートで行われるので、提督の仕事は、
「出撃や建造で艦娘を集めること」
「艦娘のための装備を開発すること」
「艦娘の装備を変更すること」
「艦娘に補給や修理を施すこと」
「手の空いている艦隊を遠征に派遣すること」
「進退を決定すること(最重要)」
このあたりになります。

ちなみに画像は私の執務室なのですが、右にいる艦娘は「秘書艦」というもので、ぶっちゃけた話、第一艦隊の旗艦です。
ちなみに、金剛型戦艦三番艦、榛名(はるな)です。
非常に数が多い艦娘たちですが、大別するとこんな感じに。

・駆逐艦
一番最初に手に入る艦娘がこの艦種です。
小型の艦で、運用コストが小さいのが特徴となります。
出撃のたびに消耗する燃料や弾薬も少ないですし、修理にかかる鋼材も少ないです。
また建造にかかる資材も最低限で済みますので、数が揃えやすいですね。
戦闘能力は基本的に極めて低い水準にあり、唯一、雷撃能力に優れているので雷撃戦や夜戦に強いのですが、そこまで破損せずに乗りきるのが極めて難しく、次第に姿を消していく運命に。
もっとも、終盤になって再び出番が巡ってきたり、戦闘能力が特に関係ない遠征においては燃費のよさから主力になる艦なのですが。

・軽巡洋艦
駆逐艦を若干高火力、重装甲にして、かわりに少しコストが上がっている艦種。
公式での説明通り、序盤の主力になる艦で、駆逐艦と並んで潜水艦に対抗できるのも特徴です。
ただし潜水艦が出現するのは終盤になるので、序盤と終盤以外は出番が少なめ。
遠征においては水雷艦隊の旗艦として大活躍できるのですが。

・重巡洋艦
軽巡洋艦をさらに高火力、重装甲化させた艦種です。コストも上昇。
対潜水艦能力は喪失しているものの、魚雷は撃てるので雷撃戦や夜戦は得意なままです。
軽巡洋艦と比べると著しく火力と防御力が向上しているので、中盤まで活躍できます。
終盤では出番を喪失している感がある器用貧乏な娘でもあったり・・・

・戦艦
火力と装甲では全艦種中最高を誇る、海戦の花形です。
砲撃戦を2ターンに増加させる特殊能力があり、砲撃戦が非常に得意な艦種であることもあって重巡洋艦とは一線を画する火力の持ち主となっています。
雷撃戦能力はないですが、夜戦には砲撃で参加可能です。
一見最強ですが、資材の消耗も凄まじいことになっているので、戦艦級で固めるとなかなか出撃できなかったり。

・軽空母
航空機を運用できる航空母艦の一種。
砲撃戦に先駆けて艦上爆撃機や艦上攻撃機を派遣、敵艦隊に壊滅的な損害を与えることができ、砲撃戦でも航空機を用いて攻撃を仕掛けられます。
火力は圧倒的とも言えますが、雷撃戦能力はなく、夜戦にも参加できません。
資材消費量はおおむね重巡洋艦+艦載機補充用ボーキサイトといったところですが、ものによっては軽巡洋艦並にリーズナブルな娘もいたり。

・正規空母
軽空母より多くの航空機を運用できる大型の航空母艦。
戦艦にすら致命打を与えうる凄まじい航空戦力を誇り、戦艦と並んで艦隊の中核をなす存在ですが、やはり雷撃戦や夜戦には参加できません。
資材消費は戦艦に次いで大きく、特に艦載機の数からボーキサイトをバカ食いすることで有名です。
また修理に時間がかかるのも特徴で、酷いときは小破すらしていないのに数時間寝ることも。

他にも水上機母艦や雷撃巡洋艦、潜水艦などがあるのですが、主なのはこんなところでしょうか。
雷撃戦前の戦闘時間を延長する戦艦と、雷撃戦以降に参加できない空母との相性が非常によく、雷撃戦突入前に勝負が決まることがほとんどだったり。
私の今の艦隊も戦艦・空母によって構成されています。

榛名(戦艦)/霧島(戦艦)/日向改(航空戦艦)/赤城(正規空母)/千歳航(軽空母)/千代田甲(水上機母艦)

紹介していないカテゴリが2つも出ましたが、水上機母艦は水上機というカテゴリの艦載機を運用できる空母と軽巡洋艦の間の子のような艦種で、航空戦艦は戦艦でありながら水上機母艦同様、水上機を自在に運用できる艦です。
トップエースは日向なのですが、彼女の存在ゆえに艦隊の足が遅くなっているので、金剛型戦艦があと一隻来たら交代予定。
第二艦隊の旗艦を努めて貰う予定です。

スポンサーサイト

  • 2015.05.16 Saturday
  • -
  • 17:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
当サイトはACfA『非公式』サポーターです
フロム様&オフィサポ様ゴメンナサイ

K1さん特製ブログパーツ
K1さんThanks!
愛機ドラグノフ
みにどら
愛銃
ワルサーP99
ワルサーP99(6mmBB弾モデル)
CLOCK
Twitter
profile
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
sponsored links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM